個人情報の開示等の請求手続について

1.開示等の請求の受付
  当社にご提供いただいた個人情報の@利用目的の通知、A開示、B訂正、追加または削除、
  C利用停止、消去、または第三者提供の停止、(以下総称して「開示等」といいます)のご請求は
  開示・苦情相談窓口宛の郵送にて受付けます。
  ご請求はつぎの所定の用紙にご記入のうえ、それぞれの手続に必要な書類を同封して
  開示・苦情相談窓口宛にご郵送ください。
  その際の郵送料はご請求される方の負担とさせていただきます。
  @からCまでのご請求内容に応じて、ご請求用紙のPDFをダウンロードし印刷してご利用ください。
  代理人の方がご請求の場合はDEの用紙も必要となります。
   【送付先】
    〒141-0031 東京都品川区西五反田2−26−5
    株式会社フォーカス技術サービス 開示・苦情相談窓口係
ご請求の種類 ご請求用紙
@個人情報の利用目的の通知を請求する場合 個人情報開示請求書
A個人情報の開示を請求する場合
B個人情報の訂正・追加・削除を請求する場合 個人情報訂正・追加・削除請求書
C個人情報の利用停止・消去・第三者提供の停止を請求する場合 個人情報利用(停止・消去・第三者提供停止)請求書
D代理人の方が@〜Cを請求する場合 代理人請求確認書
E代理人の方が@〜Cを請求する場合の委任状 委任状
    @からEの書類は下線部クリックすることでPDFをダウンロードできます。

2.開示等の依頼ができる方
  次に示すご本人と代理人の方が請求できます。
(1)ご本人
(2)代理人 法定代理人 親権者
未成年後見人
成年後見人
任意代理人
3.ご本人及び代理人の確認について
  ご本人であることを確認させていただくためにつぎの書類をご提出いただきます。
  代理人がご請求の場合は、個人情報のご本人であることの確認書類と代理人であることの確認の
  書類との両方が必要になります。
  なお、ご提出いただく書類は有効期限内または、発行日から3ヶ月以内のものでなければ無効と
  なりますのでご注意ください。
  
  (1)ご本人の確認書類
証明書の種類 証明書となるもの 必要数
@写真のある証明書の場合 ・運転免許証のコピー(本籍の記載がある場合
 は見えないように塗りつぶしてください)
・パスポートのコピー
・写真付き住民基本台帳カードのコピー
・外国人登録証明書のコピー
左記のうち、いずれか1通
A写真が無い証明書の場合 ・住民票
・健康保険証のコピー
・年金手帳のコピー
左記のうち、いずれか2通
  (2)代理人の確認書類
   @代理人自身の本人確認書類
    個人情報ご本人の確認書類のほかに、(1)に示す代理人自身の確認書類が必要です。

   A代理人の資格を確認するための書類
    代理人の方の種類によりそれぞれ下表の書類が必要となります。
代理人の種類 確認するために必要な書類
ア.法定代理人(親権者) 本人との関係が証明できる戸籍謄本(抄本)、又は住民票
イ.法定代理人(未成年後見人) 本人との関係が証明できる戸籍謄本(抄本)、又は裁判所の選任決定書(写し)、又は後見登記の登記事項証明書
ウ.法定代理人(成年後見人) 裁判所の選任決定書(写し)、又は後見登記の登記事項証明書
エ.任意代理人 開示請求の委任状(本人が自己の保有個人データの開示請求を代理人に委任したもので、本人が署名し実印を捺印したもの)、およびご本人の印鑑登録証明書
4.お手続に伴う費用について
  利用目的の通知及び開示に関する手数料は、1回の請求ごとに1.050円(税込)を当社へ振込み
  いただきます。


5.ご回答とお預かりした書類について
 (1)本人または代理人の請求された住所宛に、本人限定受け取り郵便にて回答いたします。
 (2)原則としてご請求を受領した日から2週間を目途としてご回答いたします。
 (3)ご請求の際に送付いただいた書類は、ご請求に応じるために必要な範囲のみに利用します。
 (4)お送りいただいた書類はご返却しません。ご回答が終了した後に当社にて適切に管理、廃棄いたします。

6.開示等をできない場合
  ご請求いただいた個人情報について開示等をできないことがあります。開示等をできないと決定
  した場合は、その旨と理由を通知いたします。


株式会社フォーカス技術サービス
 個人情報保護管理者:管理本部 管理本部長
〒141−0031 東京都品川区西五反田2−26−5
TEL:03−5487−0611
FAX:03−5487−0613
E-Mail:pms@focus-ts.com

制定日 2011年1月25日